最新情報・ブログ 
2018年4月のブログ一覧

2018年4月24日

360度カメラ購入

ゼントラストの二橋です。

前々から個人的に気になっていた360度カメラを購入致しました。

種類も何種類かありましたが、
金額が比較的安価であり、動画よりは写真がメインになると思っていたので、
今回はこれにしました。
https://theta360.com/ja/about/theta/sc.html

早速、取扱説明書を読みながら初期設定を行いました。

取説を読んだりは得意な人、苦手な人別れると思いますが、
私は家電製品の取説や初期設定をとるのはワクワクする派です。笑

360度カメラは特に技術の進歩凄い!と感じながら簡単に設定できました。

さて、第1回目は何を撮るかなと考えたところ、
銀座国際ホテルのご紹介を兼ねて撮影してみました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
当社事務所の上階(3階~9階)にて、
「銀座国際ホテル」を経営しております。

http://www.ginkoku.co.jp/

早速ですが、まずは3階のフロントの様子です。

鍵のお渡しからチェックイン前、チェックアウト後のお荷物の預かり等もこちらで行えます。
椅子を複数設置しておりますので、お客様との待ち合わせなどにもご利用頂けます。

続いて、客室です。
4階~9階が客室となっており、お部屋も5つタイプがございます。

今回はその中で「ダブルルームB」をご紹介します。

広々とした部屋タイプで、プラズマクラスター加湿空気清浄機や
ベッドには高反発マットレス『C-CORE』を利用しており、
観光でのご利用は勿論の事、ビジネスのご利用やデイユースでの
ご利用で快適にお休み頂けるお部屋となっております。

今回のご紹介は以上となります。

これからのゴールデンウィークも若干ながら客室にまだ空きがあるようですので、
是非ご利用下さいませ。

予約はこちらから行う事が出来ます。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=01160&hcod2=001&mode=seek&clrmode=true&reffrom=&_
ga=2.36498208.1462878103.1524527452-552756231.1505182028

2018年4月11日

引越難民にならないために!

ゼントラストの二橋です。

私の前回更新から早い事約半年も経過しており、
更新頻度に猛省しつつ、新年度に入りましたので、
新たな気持ちで更新頻度を上げていきたいと思いますので、
今年度もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、今回は唐突ですが引越についてです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180227/k10011344511000.html

(詳細はリンク先にて)

上記は2月の記事ですが、
要約しますと、ドライバー等の深刻な人手不足と見積の高騰によるもので、
引越をしたいのに出来ない「引越難民」と呼ばれる方が発生していたとの事。

全日本トラック協会によりますと、
3月24日~4月8日は引越の出来ない可能性が高い時期と呼びかけを行っているようです。

今年はシーズンを過ぎてしまいましたので、来年新生活を迎えるにあたり、
引越難民にならない様にはどうすれば良いのか改めて考えてみました。

 

①引越時期を早める

まずは当たり前ですが、①から考える事になるかと思います。

一般的に4月からの新生活を始めるにあたり、
3月に引越を考える方が多くいらっしゃいます。

3月に標準を合わせるとしますと、1月、遅くとも2月上旬には
お部屋探しをはじめ、2月~3月に無事に契約が完了し、
3月中旬~4月1週目にかけて引越を考える。
このスケジュールが一般的である事かと思います。

この時期を1ヶ月~2ヶ月早める事が出来れば引越難民になる事は当然減ります。

ただし、急な人事異動や、スケジュール的に難しいケースも多々あることと思いますので、ご無理のないスケジュールを立てる事をオススメ致します。

 

②引越業者を使わずに引っ越す。

私も昨年引越をしましたが、引越業者を使わずに行いました。
一部は友人に車を出してもらい、残りは引越業者様ではなく、
一般的な配送業者様に依頼しました。

配送業者様でもデスクトップパソコンや本棚等も運んで頂けましたので、

荷物が少ない方は②も視野に入る事かと思います。

 

③引越業者と提携している不動産業者を探す。

長らく脱線してしまいましたが、今回ご紹介させて頂きたいのは③になります。

弊社は、弊社でご契約をさせて頂いた方を対象に、
サカイ引越センター様をご紹介させて頂いております。

3月上旬にサカイ引越センターの営業ご担当者様にお話をお伺いしたところ、
やはり一般的なお客様の引越の新規予約はストップせざるを得ない状況になっているとの事でした。

然しながら、不動産業者からの紹介の枠は僅かながらあるとの事で、
一般のお客様とは別に枠を設けているようです。

ですので、引越業者様と提携している不動産会社様に狙いを絞ったり、
ご契約した際に取扱いのある引越業者がないか不動産業者にご確認すると良いかもしれません。
(※枠がない場合はご紹介出来ませんので、予めご了承ください。)

今回は以上となります。
上記にも記載しましたが、弊社は引越業者様をご紹介する事も可能ですので、
お気軽に賃貸のご契約からお引越しまでご相談頂ければと思います。

2018年4月5日

設備視察と渋谷の眺望

 

ゼントラストの樋口雄一です。

今日は、渋谷の宮益坂下にある渋谷全線座ビルの設備の視察を行いました。

まずは、地下2階にある機械室から。

 

 

更新工事を終えたばかりの最新のチラーを確認します。

ビル内に冷たい水を供給するための機械です。

昭和54年の竣工時から長年使っていた機械に比べて

大分コンパクトになり、すっきりした空間になりました。

 

 

次に機械室の隣にあるボイラー室へ移動。

ボイラは、温かい水や空気を作る役割があります。

このビルのメインテナントは、ホテルが入居していますので、

年中無休で客室のシャワーやエアコンを使えるようにしている

大切な機械です。

 

この2台のボイラは、竣工以来約40年も稼働してくれました。

来月から半年をかけて、最新のボイラに更新していきます。

これまで、ボイラは灯油を燃料として動いていました。

 

新しいボイラは、

将来の灯油の供給リスクや安全性を考えて、ガス方式に変える

事に決めました。

 

ガス方式の方がイニシャルの工事金が高くなりますが、

ランニングコストの方は安くなります。

最近の新築ビルも都市ガスが供給されていないエリアを

除くと、ガス方式が主流になっているようです。

 

次に、屋上へ移動します。

 

髙いところはあまり得意ではありませんが、設備の確認のために

致し方ありません。

下をみると足がすくみます。

 

 

3年前に更新した高架水槽を確認します。

明治通りの一部の車線を通行止めにして、巨大なレッカー

を使い搬出入を行いました。

 

そして、

近くにある設備機器をこれから更新していきます。

 

 

屋上の別の場所へ移動し、先日更新した別の空調機器を確認します。

ちょうどその先には、今話題になっている建設中の高層ビルが見えます。

 

 

ようやく高さに少し慣れてきたところで、

あたりを見回してみます。

 

 

左側にみえるのが渋谷ヒカリエです。

真ん中に見えるのが、2018年の秋に竣工予定の渋谷ストリームです。

そして、その右側が渋谷の駅ビルでヒカリエよりも高いビルになるようです。

 

 

駅ビルの右側にはセルリアンタワーが見えます。

ちなみに私はここで結婚式を挙げました。。

 

めまぐるしく変わっていく渋谷の街。

1979年に竣工した渋谷全線座ビルは、2013年に耐震補強工事を

行い、当分は建て替えないことを決めました。

きめ細かい建物管理を行い、ビルの競争力を維持していきたい

と思います。

 

2018年4月4日

身近なグリーン

 

ゼントラストの樋口雄一です。

東急不動産で新築マンションの計画をしていた頃、植栽が建物や空間に与える

良い影響やその費用対効果の高さを学び、今でもできるだけ緑を身近に感じたい

と思っています。

ゼントラストのコーポレートカラーも緑を基調にしています。

 

ゼントラストの事務所についても、緑で囲まれた空間にしたいと思っていました。

ところが、いざ植栽を購入するとなりますと日頃のメンテが大変です。

メンテ付のリースの場合は、リース料が高額になってしまい、なかなか思うように

いきませんでした。

 

そこで、銀座国際ホテルや銀座パンドラでお世話になっていた国土緑化の方に

相談をしたところ、机のパーテーションに引っ掛けるタイプの植栽を紹介

してもらいました。

 

1コあたり月額800円。

鉢の色を選ぶことができ、好きな樹種を選べるので季節に合わせて

変えています。

日々の水やりは不要で、月に1回、メンテにきてくれています。

置き型に比べるとサイズが小ぶりですが、金額は高くありません。

何よりも仕事している席のすぐ目の前にあるところが気に入っています。

近くに植栽があると気持ちが落ち着き、仕事にも良い効果があるように思います。

みなさんも身近に緑を置いてみてはいかがでしょうか。

2018年4月3日

第4期スタート!

ゼントラストの樋口雄一です。

ゼントラストはおかげさまで第3期を無事に終えることができました。

お世話になったお客様や関係者の皆様に御礼を申し上げます。

今週から第4期がスタートしました。

不動産の仕事に情熱を持ち、ホスピタリティを意識した仕事をしていきたいと

思います。

これからも宜しくお願い申し上げます。

1