最新情報・ブログ 
2022年1月のブログ一覧

2022年1月31日

今年の目標は?

ゼントラストの樋口雄一です。

早いもので今日で1月が終わり、明日から2月が始まります。
皆さんは年始に目標を立てていますか?

私は26才のときにいわゆる自己啓発本に刺激を受けて以来、
毎年年始に目標を立てています。

仕事と自分と家族の3つのカテゴリに分け、
体重を66キロに減量する!といった数量的なものから
今年は怒らない!といった精神的なものまで
今年は15の目標を立てました。

1月に達成できたことの一つは、月に60キロ以上を走ることです。

昨年の5月からランニングをはじめて、
はじめて月間100キロを走りました。

早朝ランニングをするために、
朝の5時25分に目覚まし時計をかけていますが
最近はとにかく寒いので二度寝しようかどうしようか
10分ほど布団の中でもじもじしてしまいます。

大体はなんとか起き上がり、家から1.7キロ離れた
駒沢公園まで歩いて向かいます。

6時すぎから走り始めて平日は4キロ、
休みの日には5キロ~10キロを走っています。

この時期の日の出は6時50分頃ですので
走り終わる頃にようやく太陽がでてくる感じです。

走りだせばすぐに体も温まり、
走り終わった後には自己肯定感が味わえて
前向きな気持ちになることができます。

一方、達成できなかった目標は、、週に1回禁酒すること。
仕事が終わり寝る前のひととき、
休みの日に子供たちとすごす時間、
どうしても飲んでしまいます。

取り急ぎ今日から4日間禁酒することにしました。
どこかで表明しないと守れなそうなのでこのブログを借りて宣言します。

2022年1月24日

【賃貸物件更新】グレイシス三番町1階 店舗・事務所

ゼントラストの落伏です。

賃貸物件の情報を更新致しました。

【グレイシス三番町1階 店舗・事務所】(詳細は下記をクリックしてください ⇓)
■賃貸事務所・店舗募集グレイシス三番町1階

新築物件、5線利用可能。1階店舗・事務所、軽飲食可の物件です。

ご興味ありましたら、是非ゼントラストまでお問合せください。

2022年1月20日

菱和パレス品川島津山(区分)を取得しました。

ゼントラストの樋口雄一です。

当社ではオーナーから不動産をお預かりする管理業だけではなく、
自ら区分マンションへ投資をしています。

先月に17物件目となる「菱和パレス品川島津山」の住戸を取得しました。

皆さんは「東京の城南五山」という言葉をご存じですか?
目黒駅から品川駅あたりの高台のことで
池田山
花房山(はなぶさやま)
御殿山(ごてんやま)
八ツ山
そして島津山(しまづやま)の5カ所です。

古くは江戸時代の大名屋敷や名家の邸宅などがあり、由緒ある高級住宅地です。

今回はその城南五山の内の一つである島津山の区分マンションです。

土地柄の良さに加えて、建物がきれいに管理されていること、

それに五反田・品川・高輪台の3駅が使える利便性の良さなどを

評価して購入しました。

高台の最上階の部屋から広がる景色には開放感があります。

五反田駅から徒歩10分。
物件地までは、駅前の東急ストアをはじめ24時間営業のマルエツやライフがあり便利。

賃借人を募集していますのでご興味のある方は当社までお問合せください。

↓↓ 募集チラシはこちら。

■賃貸マンション菱和パレス品川島津山502号室

所在地  品川区北品川6-4-9
物 件  菱和パレス品川島津山の最上階住戸
築年月  1998年9月
専有面積 18.97㎡(5.73坪)

2022年1月11日

2022年は走ります!

ゼントラストの樋口雄一です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

年中無休の銀座国際ホテルは年末年始も休まず営業しましたが、
不動産業の方は1月4日から営業を始めました。

営業を始めてまもなく、東京に数年ぶりの積雪の予報。
6日は管理物件の担当者や関係者へ積雪への備えを促しました。

積雪して迎えた7日は朝から物件の状況確認や現地での除雪作業を
行い、幸いにもトラブルなく三連休を迎えることができました。

連休初日の8日は、はじめてハーフマラソンに出走しました。
葛飾ふーてんマラソンという大会で荒川の河川敷を走るコースです。

開放感のあるコースでスカイツリーを眺めながら走ります。

健全な精神は健全な体に宿る、ということで
変化のおおいコロナの時代に適応した思考や判断ができるように、
そしてダイエットを目的に昨年の5月からランニングをはじめました。

人生ではじめて走る距離なので後半はだいぶ足にきましたが
おかげさまで完走することができました。
よかった!

2022年の目標は『不動産漬け』にしました。

足元では再び感染が拡大していますが、
自分でコントロールできないことには一喜一憂せずに
走りぬけたいと思います。

今年もよろしくお願い致します。